スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みどとふぁどの手

2日前の記事でぴっころのヒレの話をしたので、手つながりで今回はドレミファどーなっつ!のみどとふぁどの手について話してみたいと思います。

みどとふぁどの手は中期と後期は5本指でしたが、初期(1992.10~1994年半ば頃)は肉球のついたいわゆるリアルな犬の手になってました。
しかしよく見ると1ヶ所穴が空いていてそこから白い親指が出ていました。(やはり物を掴むためにあったのかなと)

しかし、やはりここで生じるデメリット。
そう、またしてもじゃんけんです。

ぴっころに続いてみどとふぁども、あの手じゃパーしか出せなかったのです。(グーも出せないこともないけど、少なくともチョキは100%出せなかったはずです。)
そしていつの間にか手だけ5本指に変わってしまいました。

さらにそのおよそ2年後、キャラクターデザインが変わって、着ぐるみ&操演者ごと変わってしまいました。(当時のスタッフロールでキャラクター数4人に比べ明らかに倍ほど操演者がいたのは時期によって中の人が違っていたからというわけです。)

ちなみに、マイナーチェンジ前のそらおの帽子にはGORILLAって書かれていたんですが、覚えているかたはどれくらい居るのかな~?

ではまた~( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニーヒロ

Author:ニーヒロ
平成6年生まれ。
おかいつはけんあゆ後期からあきりょう前期辺りの世代になりますが、なんだかんだで今も時折チェックしているので、90年代後半以降のおかいつはそこそこ知ってるかなぁと。
最近、おかいつソングのヒトカラにハマってますw
DAMとも録音して時折公開することアリ。

Twitterでおかいつ豆知識bot運営中。フォロー&情報提供お待ちしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
あなたは2012年12月11日から数えて○○人目の来訪者です♪
月別アーカイブ
カテゴリ
♪カーソル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。