スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこにこぷんのぴっころのヒレ

今日はまた少し趣向を変えて、人形劇のキャラに焦点を当ててみたいと思います。
今回取り上げるのは、にこにこぷん(1982年4月~1992年10月3日)の紅一点(って言葉をおかいつキャラに使っていいんかな…?……ま、いっか( ´ ▽ ` )ノ)ぴっころです。
ペンギンってだけあって手はヒレになってます。
しかし中の人(いるいないの話はスルーして)的に大変だったろうなぁ。
ヒレで物を掴むシーンが、劇中で何度か出てきますが、まぁ当然ながら掴みにくそうなんですね。さらに当時のヤンチャリカのクリップではそんな手いやヒレで、さらに超短足な足でジャングルジムを必死に登ってました。
さらに劇中でじゃんけんしようものならパーしか出せないし、エンディングになればさよならマーチのハンドゲートも組めないしなんだか踏んだり蹴ったりな状況。
当時の中の人も、演技にかなり苦心されたかと。ましてや2年前の50年関連での中の人は普段からぴっころに入り慣れてるわけじゃないから、さらに大変だったろうなぁ……。

とりあえず敬意を表し敬礼(`∇´ゞビシッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぴっころは、ペンギンが故に飛べないことを悩んでいましたが、長編アニメーション「海だ!船出だ!にこにこぷん」で、飛ぶ(ように見える)シーンがあり、ぴっころが「あたしついに空を飛ぶペンギン第一号になったわよ〜」と大興奮なシーンがありました。
30周年で、ブンブンたいむ&にこにこぷんの5人(匹)をどんぴょんで倒したり(笑)
後は、「かわいいぴっころちゃん」という歌で、「ぴっころちゃん、ぴっころちゃん、どうしてそんなにかわいいの」とかなり自分大好きなようです(笑)
プロフィール

ニーヒロ

Author:ニーヒロ
平成6年生まれ。
おかいつはけんあゆ後期からあきりょう前期辺りの世代になりますが、なんだかんだで今も時折チェックしているので、90年代後半以降のおかいつはそこそこ知ってるかなぁと。
最近、おかいつソングのヒトカラにハマってますw
DAMとも録音して時折公開することアリ。

Twitterでおかいつ豆知識bot運営中。フォロー&情報提供お待ちしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
あなたは2012年12月11日から数えて○○人目の来訪者です♪
月別アーカイブ
カテゴリ
♪カーソル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。