1999年10月4日のおかあさんといっしょ(感想的なつぶやき編)

・まず懐かしかったのは、冒頭の挨拶。今回のように、あきりょう初期はけんあゆ時代までを踏襲した「こんにちは~」で始まってました。しかし、いつの頃からか(あきひろ兄「やっ!みんな」あきりょう「元気~?」)になり、それがゆうしょうとだいたくの「みんな、元気~?」へと繋がっていきました。
・そして曲数が今の倍近くありました。現在1回放送あたり平均3曲に対し、当時は6曲放送してました。しかも、歌コーナーを2つに分けていたんですよね。後に後半は月歌ゾーンになり、05年に25分に戻った時に再び歌コーナーは1つに戻りました。
・この当時は、スプーとガタラットとドレミファどーなっつ!が並行放送していました。だから、あきりょうとスタジオの子供達でコンサートのときみたいに「みど~、ふぁど~、れっしー、そらお~!!」と呼びかけてからどーなっつが始まってました。
・そして意外にも、歌コーナーの時にキヨコお姉さんが居なかったんですよね。歌コーナーに不在だったのは初代体操のお姉さんの馮智英さんくらい。(ちかお姉さんも、初期を中心に1曲目には不在なことがありました。まあ、2人の場合は当時のフォーマット上仕方ないでしょう。)

~つづく~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニーヒロ

Author:ニーヒロ
平成6年生まれ。
おかいつはけんあゆ後期からあきりょう前期辺りの世代になりますが、なんだかんだで今も時折チェックしているので、90年代後半以降のおかいつはそこそこ知ってるかなぁと。
最近、おかいつソングのヒトカラにハマってますw
DAMとも録音して時折公開することアリ。

Twitterでおかいつ豆知識bot運営中。フォロー&情報提供お待ちしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
あなたは2012年12月11日から数えて○○人目の来訪者です♪
月別アーカイブ
カテゴリ
♪カーソル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR