久々の更新ですから毎年恒例のあの話題で…

えー

大変ご無沙汰しておりました!

とりあえず元気でやってます。ニーヒロです
4ヶ月もブランクがあると書くこといろいろありますが、とりあえず毎年1回はやっている兄姉の去就について語ろうかと思います。

結論から言えば、
だいたく:卒業4割続投6割ぐらい
よし兄:卒業3.5割続投6.5割ぐらい
と思っています。

続投すると思う理由①
今年に入ってからも多くはありませんが月歌以外の新クリップも作られており、使用スパンを考えると、来年度までは続投させたほうが制作コスト的にもいい。
続投すると思う理由②
なんだっけ!?やかぞえてんぐ、おえかききぶんといった新コーナーが始まり、だいたくそれぞれがメインのコーナーができました。
これを1年で終わらすのは、ちょっと考えにくいかな…と思うのです。
続投すると思う理由③
よし兄は来年で9年目ですが、弘道兄やセトちゃんこと瀬戸口さんの例をふまえるとまだいけそうな気がします。
ましてや、りさ姉とのコンビはまだ2年。まだまだこれからが味の見せ所でしょう!

ちなみに来年だいたくの続投が決まった場合、どうなるのかといえば…、
・コンビとしては歴代最長記録!
・たくみ姉は歴代歌姉の出演期間最長記録を更新!
・だいすけ兄も単独で歴代2位に浮上!

となりますね。
すべては春になればわかるでしょうが、時期的には卒業も十分にあり得るので注目したいところです。
スポンサーサイト

気がつけば・・・

一ヶ月もほったらかしになってた…。このブログ(^_^;)

とりあえず、なんか更新せねばと思った挙句、とりあえずキーを叩いています。

とりあえず、千葉コンはみれました^^
(↑なんか、「とりあえず」が多い文章だな(笑))
また、ぼちぼち時間あるときにでも更新いたします<(_ _)>

6月末のつぶやき

・今週は、だいすけお兄さん不調の週の再放送だったので、心配しながら見てた方もいたと思いますが、今は元気に頑張っていると思うので心配しなくても大丈夫ですよ!

・…ところでうわさに聞いた話ですが、どうやらパント!の衣装に新しいのが登場するとかしないとか…?あくまでたまたま目にした話なんで、真偽のほどは定かではありませんが、そうだとしたら、ようやく新しい衣装が登場!となるんでしょうかね~…。

・おさゆう時代のコンサートのオープニングナンバーの代名詞は、たぶん
いっしょにわっしょい
アイアイ

の2曲に絞られると思うんですよね。
知ってる限り(1988年以降は調査済み)では、前者は「じゃじゃまる印のイベント宅配便」、「30周年記念コンサート」、「キャラクターオンステージ」、「母と子のファミリーコンサート(厳密には夢のなかが1曲目で、このときは3曲目ですが)」で冒頭を飾りました。
後者は、「緑っていいね」、「うたいっぱいコンサート」、「ようこそどーなっつ島へ」でオープニングナンバーとして歌われています。

・そうなると、けんあゆ時代のコンサートの場合は
ぼくらのロコモーション
にじのむこうに

の2曲がコンサートの定番ですよね。
前者は、「1993年春コンサート」~「おはなし列車で行こう(1995年秋)」までの3年間、必ず歌われ、「あつまれ うた!うた!うた!(1993年秋)」以降はコンサート序盤の定番でした。
後者は、「はるなつあきふゆコンサート(1996年秋)」、「あ・い・うーをさがせ!(1997年秋)」の2つで冒頭を飾ったほか、地方コンでも歌われることが多かったと思います。

・そういや来週末の千葉公演から2013年度全国版ファミコンがスタートしますね。行かれる方は、ぜひ楽しんできてくださいね!

6/16のワンパコの話

ご無沙汰しております(^_^;)
えー、今回はイレギュラーにワンパコの話題でもまいりましょう。

実は6/16の回。「もしも季節がいちどにきたら」の放送があったんです。
番組表でのオンエア年月は(1993年9月)とありました。

そう、
けんたろうお兄さん・あゆみおねえさん時代の映像ということです。

しかし、いざオンエアを見ると…そこに映っていたのはゆうぞうお兄さんとしょうこお姉さんでした。
そう、まさかの番組表の誤植だったのです。

いよいよ解禁かと思って見てみたらのこの結果に、さすがにがっかりしてしまいました。おそらく他にもがっくりときた方がいらしたと思います。
ちなみに、実際の映像のオンエアは2003年7月でした。(誤植にもほどがありますが…。1983年と間違えるほうが、まだ字面的にわかるんですけどね。)

これ、オンエアされると言ってされなかった側のけんたろう兄・あゆみ姉、けんあゆファンだけでなく、ゆうぞう兄・しょうこ姉、さらにそのお二人のファンの方にも失礼なミスだと思います。

ましてや、その番組表が出る数日前には、テレ朝のミュージックステーションのコーナーでミリオンセールス最速記録1位の曲として二人の声が、NHKよりも先に流れていたということもあったので、余計に悲しかったです。

放送できないなら、その理由を明確に言ってほしい(察することは容易ですけどね。)と同時に、民放よりもかかわりが長く、番組への貢献度も高かったからこそ、NHKで流すことの有意義があるということを理解してもらいたいです。

ふと思ったこと

ただ純粋に自分目線で感想を言ってみたり、兄姉のファンになったり、実際にコンサートやイベントに足を運んだり、いろんな楽しみ方でおかいつを生活に取り込んでいる大人、最近ずいぶん増えたんじゃないかと思います。まぁ、僕もその一人になるんでしょうけどねw(今年19歳ですからかろうじて子供で通そうと思えば通せなくもないか…?)

おかげで、随分いろんな方とお話しさせていただきました。さらには、カラオケの音源をアップしたものを聞いてもらって感想を言っていただいたりとか、twitterのbot経由で知り合った方もいっぱいいました。。(カラオケの方は、DAMとも録音やうたスキ動画の動画をRealPlayerで落として、MP3に変換してMP3TUBE経由で動画にしていたわけですが、いかんせん手間がかかるので、次からはしばらくDAMともで直接聞いてもらう形に戻そうかと思っています。)
でも、これって今の時代だからできたことなんですよね。
20年位前の1990年代前半だったら、twitterもない、ケータイだってまだ通話のみでメールができりゃいい方でネットなんてつなげるはずもない。パソコンだって高嶺の花。そんな時代だったら、ここまで多くの人とおかいつで話題を共有するなんてできなかったでしょう。
しかし、20年たって2000年代、そして2010年代と、ネットが普及し、自己発信できるツールが増えた今、こうして話題を共有できるつながりが確かにできていることに、何の違和感も感じずに生きています。

最近このブログの更新頻度も一時期に比べて随分と減りましたが、できる限り続けていこうと思っています。


プロフィール

ニーヒロ

Author:ニーヒロ
平成6年生まれ。
おかいつはけんあゆ後期からあきりょう前期辺りの世代になりますが、なんだかんだで今も時折チェックしているので、90年代後半以降のおかいつはそこそこ知ってるかなぁと。
最近、おかいつソングのヒトカラにハマってますw
DAMとも録音して時折公開することアリ。

Twitterでおかいつ豆知識bot運営中。フォロー&情報提供お待ちしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
あなたは2012年12月11日から数えて○○人目の来訪者です♪
月別アーカイブ
カテゴリ
♪カーソル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR